本文へスキップ

福岡県立飯塚研究開発センター Center of Iizuka Research and Development

TEL. 0948-21-1150

〒820-8517 福岡県飯塚市川津680番地41

産学官連携


  医工学連携工学  インターンシップ  ニーズ会  八夢会 


医工学連携の取り組み

医工学連携の協力推進に関する協定

 飯塚市と飯塚病院、九州工業大学、飯塚研究開発機構の4者は医療現場の課題解決や研究内容の事業化を目的として、平成26年5月23日に「医工学連携の協力推進に関する協定」を締結し、様々な連携協力事業を推進しています。

 ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業

 全国中小企業団体中央会の「ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業」を実施し、地域企業の医療機器
 市場への新規参入等を支援しています。

 事業名 中小企業ものづくり連携体による医療機器具等の開発・販路開拓
 事業期間 平成27年7月から平成30年2月まで  
 事業概要 医工連携による新たな事業活動を指向する地元ものづくり中小企業、及び九州工業大学、飯塚病院、飯塚市そして飯塚研究開発機構からなる連携機関で構成されるコンソーシアム(共同体)の中から事業化を目指す連携グループを形成し、市場ニーズを踏まえた計画立案や事業の実現に向けて行う活動を支援することにより、医療機器市場へ新規参入する活動を促進する。


インターンシップ推進事業


 飯塚研究開発機構は筑豊地域インターンシップ推進協議会の事務局として筑豊地域の4大学と企業間のコーディネート役となり、インターンシップ活動推進のための支援を積極的に行っています。
 協議会の主な活動内容は次のとおりです。

  1.インターンシップ受入企業及び大学への情報提供
  2.企業見学会の実施
  3.筑豊地域の企業、団体等と学生のマッチング


e-ZUKAトライバレー産学官交流研究会(ニーズ会)


 産学官の交流の場を提供し、情報交換等を通じて相互の理解を深め、飯塚地域における産学官連携による産業・学術の振興に寄与することを目的に、講演会と交流会をセットで開始しています。

  【飯塚市】e-ZUKAトライバレー産学官交流研究会(ニーズ会)


八夢会(はちむかい)


 情報交換等を通じて異業種企業の技術連携による共同受注の拡大を目的として活動するグループを支援しています。
 八夢会は、中小企業者相互の情報、技術の交流を図ると共に、産、学、官の研究者、有識者の意見を積極的に取り入れ、新技術、新製品の開発、既存技術の改善、販売面での協力を行い、会員相互の研鑽発展を目的としています。


バナースペース

公益財団法人飯塚研究開発機構

〒820-8517
福岡県飯塚市川津680番地41

TEL 0948-21-1150
FAX 0948-21-2150